「 月別アーカイブ:2017年04月 」 一覧

ソフトテニスやってたなー

2017/04/11   -未分類

学校では入学式シーズン、つまり新年度だ。この時期になると学校では恒例の景色が現れる。

新入生の部活・サークル勧誘だ。

 

俺は大学に入学した時点で部活やサークルに参加することは全く考慮していなかったが、歓迎会は食費を浮かすのにはもってこいだったのと、人脈作りに重要だという情報を得ていたので積極的に参加した。

そのおかげでバイト三昧の俺でも単位を取りこぼすことなくここまで来られている。友人たちには感謝しかないし、いつか恩返しをしなければならない。

 

そんな俺だが、ひとつだけ心惹かれてしまったサークルがあった。中学の頃やっていたソフトテニスだ。

 

俺がバイト生活に入ったのは高校に入ってからで、中学の頃までは普通の学生だったのだ。

当時はソフトテニス部に所属していて、そこそこの成績を残していた。(県大会でベスト8に入ったことがあるくらいだが)

 

あの頃は俺も中学生らしく無邪気だったな。毎日部活に行っては最後まで残って練習してたあの頃・・・楽しかったなー。

 

高校に入ってからは家の実態を知ったもんだから部活をする余裕なんてなかったし、用具をそろえることすらままならなかった。

 

そこでは歓迎会の前に体験会があった。先輩が色々と初心者に指導をしたり、経験者は試合形式でラリーをしたりした。

 

俺は3年ぶりにラケットを握ったのだが、体は覚えてるもんだな。先輩を圧倒してしまった。先輩には猛烈に興味を持ってもらったのに入部しなかったのは申し訳なかった。

 

でも、先輩方とは今でも交流は続いている。時間があるときに指導をしてほしいということだった。それくらいなら何とか、と俺も了承してしまったあたり、ソフトテニスが好きだったんだなーと実感した。

 

俺は限られた時にしか練習に顔を出せないため、何か役立つ小野がないかを探した。その時、中学時代に参考にしていた教材ビデオのことを思い出した。

 

あれに似たやつがあればと探してみると、あるじゃないか。

 

ソフトテニス上達のためのDVDはこれがおすすめ。

 

これを見てもらえばかなり参考になるだろうし、ソフトテニスの上達スピードもかなり上がるだろう。

 

練習を見に行くとソフトテニスをやりたい欲に駆られてしまうし・・・先輩、ごめんなさい。

Copyright© 親のクズさに負けず、学生生活を謳歌するためのブログ , 2018 AllRights Reserved.